« 5月の箱根の旅 その1 | トップページ | 宝くじ、買いました »

2017/05/19

5月の箱根の旅 その2

P1060563

今回の箱根旅行の目的のひとつは、強羅公園にある茶室、白雲洞に行くこと。
話には聞いていたんですが、行ったことがなかったから。
益田鈍翁、原三渓、松永耳庵たちがあげたり、もらったりしたという茶室。
茶室をもらうっていったいどういうことなんだ?、と思うけどとにかく昔は大金持ちがいたんですね。

「田舎家の席」とのことで、大変詫びてました。
いい感じの茶室で、私、興奮。
茶花の庭もありました。

中でお茶とお菓子も出してもらえるんですよ。
茶室が3席くらいあるんですが、そこも見学させてもらました。

白雲洞で8月にお茶会があるとのこと。
暑い頃だし、かなりの斜面にある茶室だから着物で行くのはいやだな。
宿もとらなくちゃならないけど、ハイシーズンだからとれるかどうか。
案内を送ってもらうことにしたから、それを見てから考えよう。

強羅公園の隣にある箱根美術館にも行った。P1060581
ここの庭が素晴らしい!
ちょっと偏執的じゃないかなと思うほどに手入れが行き届いている。
極めて精緻に自然を模した庭が、美しい箱根の山々の中にあるというのも日本的。
ここは外国人はあまりいなかったけど、こういう庭を見てほしいな。

あとは関所と郷土資料館にも行って、箱根の歴史を勉強してまいりました。
東海道の石畳も歩いてみた。
江戸時代の人もこの石の上を歩いたんだなと思うと感動した。











P1060590

|

« 5月の箱根の旅 その1 | トップページ | 宝くじ、買いました »

日々の雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32463/70612781

この記事へのトラックバック一覧です: 5月の箱根の旅 その2:

« 5月の箱根の旅 その1 | トップページ | 宝くじ、買いました »